禁煙外来

禁煙治療を一緒に始めませんか?

内科だけでの禁煙治療では、2人に1人しか禁煙に成功できません。

当診療所では内科と禁煙のための集団療法プログラム(精神科受診)を組み合わせることにより、
禁煙・卒煙をサポートするプログラムがあります。

内科では禁煙補助薬(飲み薬または貼り薬)の処方や副作用のチェック、精神科では禁煙するための工夫や気を付けていることなどを患者さん・医師・看護師・臨床心理士で話し合っていきます。

ある研究では、薬物治療とカウンセリングを組み合わせることにより、単独の場合に比べて禁煙率が1.41.7倍増加するといわれています。患者同士の話し合いも同じ効果があり、禁煙成功率はより高くなるといわれています。

④費用

自己負担額(3割負担)は薬局代を含めて19,800~29,190円です。
(ニコチンパッチの場合、さらに約5000円安くなります。)

※かかる費用は患者さんによって前後します。

 

icon-bullhorn 禁煙治療を始めたい方へ

禁煙治療を始めたい方は、禁煙治療を開始する前に一度、受診していただき、
禁煙治療を開始できるか、禁煙治療の保険適応となるかなど内科医師の診察を受けて、
相談して頂いております。所要時間は1時間前後です。

詳細は下記までお問合せ下さい。

 

 

 

(引用文献) 日本循環器学会、日本肺癌学会、日本癌学会、日本呼吸器学会:禁煙治療のための標準手順書 第6版:2014
Pfizer:チャンピックス 禁煙治療クイックガイド

 

 

H29年8月より院内敷地内、全面禁煙

禁煙外来が始まったため、
院内の敷地内、全面禁煙になりました。
詳しくはお問い合わせください。

スタッフ募集

スタッフ募集